<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2013年 09月 30日
FUJIFILM X-E1
風景用のサブカメラとして購入した最お気に入りのカメラの紹介です。

FUJIFILM X-E1  Touit 1.8/32
b0229469_1539256.jpg

FUJIFILM X-E1
ミラーレス以下でインターバル撮影が出来て画質の良いカメラ
特にJpegは本当に素晴らしく、Photoshop,LIghtroom5でのRaw現像はイマイチな感じ
操作性、液晶は他のライバル高級ミラーレスより残念な感じです。
ま、画質重視ということで、、
カメラ設定のフィルムシュミレーションも楽しめます。
こにあたりはfuji にしか出ない微妙な色があり、Photoshopを駆使しても出ない色合いがあります。
高感度耐性もなかなかです。

Touit 1.8/32
コシナではなく本家Carl Zeissが本気で気合を入れて作ったレンズ
fuji純正のXF35mmF1.4 Rもありましたが、プラナー好きのためこちらをチョイス
made in japan も購入の動機でした。
f値が1.8と暗めですが、開放より安定した画質で開放をガンガン使いたい方はおススメ

以下、jpeg撮って出し リサイズのみ
Touit 1.8/32  iso200 f/1.8 1/100 フィルムシュミレーションRRO Neg.Hi
b0229469_16775.jpg

Touit 1.8/32  iso1000 f/1.8 1/30 フィルムシュミレーションPROVIA
b0229469_16195188.jpg

Touit 1.8/32  iso200 f/3.6 1/420 フィルムシュミレーションPROVIA
b0229469_16174163.jpg

Touit 1.8/32  iso200 f/1.8 1/800 フィルムシュミレーションVelvia
b0229469_16222175.jpg

Touit 1.8/32  iso200 f/1.8 1/2500 フィルムシュミレーションVelvia
b0229469_16291331.jpg

Touit 1.8/32  iso200 f/1.8 1/2400 フィルムシュミレーションVelvia
b0229469_16311354.jpg

XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS  iso200 f/7.1 1/20 フィルムシュミレーションVelvia
b0229469_16321964.jpg

何度か山で実践使用していますが、露出・ホワイトバランスは優秀です。
これからの冬山でガンガン試してみたいと思います。
寒さ耐性、電池消耗あたりが気になります。


本サイトはこちらより
y-h-photo.jp


EIZOダイレクト



by troutangling | 2013-09-30 16:57 | カメラ
2013年 09月 03日
2013.8.24~ 北アルプス縦走
念願の北アルプス縦走してきました!
初めは劔岳方面に行こうと思っていましたが、テン場が少ないため変更

扇沢駅から室堂へ、トローリーバス・路面電車・ロープウェイ・トローリーバスと乗り継ぎ室堂へ
b0229469_15244188.jpg

黒部駅
b0229469_15243747.jpg

スゴ乗越小屋
b0229469_1524332.jpg

少し朝焼け
b0229469_1524295.jpg

薬師岳
b0229469_15242654.jpg

薬師岳山頂には黄金に輝く薬師如来像がありました~
旅の無事を祈願、
b0229469_15242334.jpg

薬師峠キャンプ場で宴会
五色ヶ原キャンプ場からご一緒だった、中村さん・佐々木さん、薬師岳で一緒になったDavid
日本酒頂きました~、まさか北アルプスで美味しい酒がのめるとは、
本当に楽しい宴会でした!ありがとうございました!
みんなとはここでお別れ
b0229469_15241755.jpg

チングルマと赤牛岳方面
b0229469_15241493.jpg

黒部五郎岳山頂
b0229469_1524915.jpg

ハイジの小屋のような黒部五郎小屋
b0229469_1524550.jpg

月明かりの鷲羽岳と三俣蓮華岳キャンプ場
b0229469_1524065.jpg

赤牛岳山頂
b0229469_15235545.jpg

赤牛岳より槍ヶ岳・水晶岳方面、槍ヶ岳は雲に隠れてしまいました、
b0229469_15235091.jpg

読売新道、奥の黒部湖の辺りまでロングコース
水場がないきついコースでかなり大変でした。
登山道の整備もあまり良くなく、後半ぬかるみの多い樹林帯が続きます。
b0229469_15234538.jpg

黒部湖渡し船
b0229469_15233452.jpg

後半は足がガクガクフラフラでした~、25kgでの縦走はやはり大変でした。

今回チョイスしたテント(シェルター)は、ブラックダイヤモンドのハイライトを使用しましたが雨漏りしました。
小雨ぐらいでしたら問題ないのですが、長時間の雨・大雨は雨漏りします。
結露と似ているため(ジワジワとしみる感じ)わかりづらく今回は確信しました。
シングルウォールで扱いやすく気に入っていましたが、大雨は使用不可と思いました。

この登山でいろいろな方と出会い本当にお世話になりました。
個性的で魅力的な方々がとても印象に残りました!
また、山でお会いできる日を期して


本サイトはこちらより
y-h-photo.jp


EIZOダイレクト



by troutangling | 2013-09-03 16:15 |